ドラクエ考察はくぶつかん

ゲーム内では語られていない疑問点について考察します。ネタバレ注意。

ザオリクで生き返る人と生き返らない人の違いについて考察する

Hatena Feedly

ドラクエの世界には人を生き返らせる方法が豊富に登場します

  • ザオラル
  • ザオリク
  • せかいじゅのは
  • ふっかつのつえ
  • せいれいのうた
  • 教会

などなど。

しかし、これ程までに生き返る手段が充実しているにも関わらず、ドラクエの世界の住人達が死を恐れているのはなぜなのでしょうか。

また、シリーズによっては無念にも非業の死を遂げるキャラクターが何人か登場しますが、なぜ彼らを生き返らせるという選択ができないのでしょうか。

今回はこのドラクエ世界の蘇生の謎について考えてみたいと思います。

HPがゼロの状態とはどんな状態なのか

まず「死者を蘇らせることができる」という前提条件から疑っていきたいと思います。

1つ考えられる可能性として、そもそもHPがゼロの状態は完全に死んだわけではないのでは?という説。

仮にHPがゼロの状態が「仮死状態」レベルだとすれば、ザオリクのような蘇生呪文はその状態を治療するものであり、実は「完全な死」を救えない世界観であると解釈できます。

となれば、人々が死に恐怖するのにも、ストーリー上重要なキャラが死んでしまった場合に救うことができないのにも全て合点がいきます。

 

ちなみに、ドラクエではHPがゼロになった時、メッセージウインドウにて明確に「〇〇はしんでしまった!」という表記がされます(一部のDS・3DSで出されているシリーズでは「〇〇はちからつきた!」という表記も。DSユーザーの年齢層に配慮してか?)

もし本当に仮死状態であるのなら「しんでしまった!」と表現することは少し違和感がありますが…。

また、教会で選択できるコマンドは「いきかえらせる」です。仮死状態から生き返るという表現は不自然ではないのでちょっと判断材料としては弱いですね。

 

また、ドラクエ5の幼年期などではHPがゼロになった場合「〇〇はきぜつした!」という表記がされており、「しんでしまった!」表記と明確に区別されています(戦闘終了後はHPが1の状態で復活する)

このことからも、少なくとも「しんでしまった!」表記は気絶レベルの状態ではないということが伺えます。

はたしてドラクエの世界は「完全な死」を救えるのか?ちょっとここまでの情報だけだと結論を出すのは難しそうです。

ドラゴンクエスト名言集から答えを導く

この疑問、スクウェア・エニックスから出版されている書籍「ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとはなにごとだ!」にて気になる記述を見付けました。

ルイーダに別れる(埋葬する)かを確認されるが、そこで”はい”を選ぶとモンスターが埋葬され、その魂が空へ上っていく。つまり、チカラ尽きた状態から本当の死を迎えてしまうのだ。

 引用:「ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとはなにごとだ!」 原著 堀井雄二 出版 SQUAREENIX p.91

ドラクエ6のルイーダの酒場におけるやり取りについてまとめたページにこんな記述がされています。

 赤字で強調させていただいた部分にて「HPゼロの状態」と「本当の死」が別物であることが明記されていますね。重要なのはドラクエ6(SFC版)でHPがゼロになった時のメッセージウインドウの表記は「〇〇はしんでしまった!」だということ。

つまり、HPゼロの状態=「しんでしまった!」表記=「チカラ尽きた」状態だということになります。堀井雄二氏が原著の書籍でこのように記述されているので、これは公式設定だと解釈して問題ないでしょう。

「チカラ尽きた状態」が具体的にどんな状態なのかは分かりませんが、「気絶」よりは深刻で「死亡」未満の状態であることは断定できます。この状態だと棺桶に入れられるという演出もされていますし、上述の通り仮死状態である可能性が高いですね。

ザオリクの効果をまとめる

と言うことは、ザオリクをはじめとしたドラクエの世界の蘇生手段は「チカラ尽きた状態」を治療するものだということになり、実は完全な死を救うことはできないと言うことができそうです。

  • ドラクエ3のオルテガ
  • ドラクエ5のマーサ
  • ドラクエ8のオディロ修道院長

など。主人公の目の前で死んでしまうキャラクターたち。生き返らせるチャンスは大いにありそうなものですが、それでも主人公たちが蘇生を試みないのは本当の死を救えないという背景があると考えることで合点がいきます。

例外:しんりゅうの力

しかし、中には例外もあります。リメイク版ドラクエ3に登場するしんりゅうへの願い事ですね。ここで完全に死んでしまったオルテガを生き返らせることができるのはご存知の通り。

ここまでの話を踏まえると、しんりゅうの力は人間が扱えるザオリクや世界樹の葉といった蘇生手段とは別次元の「本当の死を救える力」だと言うことになります。

まとめ