ドラクエ考察はくぶつかん

ゲーム内では語られていない疑問点について考察します

【ドラクエ7】炎の山の噴火はもっと効率的にできたのでは?と思う話

ドラクエ7の冒険序盤。過去のエンゴウ地方で炎の山の噴火を防ぐために主人公たちが奮闘するシナリオについて。火山を噴火させようとしていた炎の巨人はもっと効果的に噴火させる方法はなかったのか考察します。

少年時代のヤンガスとポポロの能力差が不自然なので考察する

「トルネコ3」で操作キャラとして活躍するトルネコの息子ポポロ。「少年ヤンガスと不思議のダンジョン」で主人公を務める少年時代のヤンガス。この2人の能力差に少し違和感があるのでその内容について考察します。

キラーパンサー友の会の活動内容をゲーム中の描写のみから考察

ドラクエ8のに出てくる「キラーパンサー友の会」その規模や活動内容については一切触れられない謎の組織ですが、本編内で得られる僅かな情報からその活動内容について考えてみたいと思います。

こおりのやいばの素材の有用性と実用化について考察

ドラクエ4以降に登場する武器である「こおりのやいば」 公式ガイドブックなどで「永久に溶けない氷を加工して作られた」という旨の説明がされており、なんとも夢がある素材でできているな、と初めて目にした時から妙に印象に残っている武器です。 そんな夢…

サザンビークのアルゴリザード保護体制に対する疑問を考察

ドラクエ8のサザンビークが所有する王家の山。今回はここで人間に保護されているアルゴリザードを取り巻く実情について考えてみたいと思います。