ドラクエ考察はくぶつかん

ゲーム内では語られていない疑問点について考察します

少年時代のヤンガスとポポロの能力差が不自然なので考察する

Hatena Feedly

f:id:Katsuox:20180417225047j:plain

「トルネコ3」で操作キャラとして活躍するトルネコの息子ポポロ。「少年ヤンガスと不思議のダンジョン」で主人公を務める少年時代のヤンガス。どちらも子どもながらに難解なダンジョンに果敢に挑む姿が頼もしいのですが、この2人の能力差に少し違和感があるのでその内容について考察します。

ポポロとヤンガスの比較

ポポロのスペック

トルネコ3の時点で12歳の誕生日を迎えたところ。剣や盾、矢、ブーメランなどを装備できず、巻物を読むこともできず、ダンジョン内に設置されている石像を押すこともできません。大砲の玉も転がせないですね。

つまり、非力さに加え、文字が読めないなどの制約を抱えているわけです。12歳にしては少し頼りない印象。その代わりにモンスターを仲間にする力があり、仲間モンスターの力を借りてダンジョンを攻略していくというスタイルを取っています。他に普通に使えるアイテムとしては特に力の要らなさそうな「杖」「石」「壺」「草」関連のアイテムぐらい。一応武器として爪が装備できるようになっていますが、ポポロの非力さを考えるに、おそらくかなり軽い作りになっているのではないでしょうか。

 

ヤンガスのスペック

明確な年齢の情報はありませんが「10歳を過ぎたばかり」という表現がされています。解釈の余地はありますが、この表現だと10歳数ヶ月~11歳程度ではないでしょうか。いずれにしても12歳のポポロよりは若干年下だと思われます。にも関わらず破壊の鉄球や魔神の金槌などの超重量装備も扱うことができ、あらゆる巻物を読むことができ、弓やブーメランの扱いもお手の物です。ついでに、モリーの壺という補助アイテムの力を借りているとはいえ、モンスターを仲間にすることもできます。全てにおいてポポロの性能を上回っていると言っていいでしょう。

 

トルネコ3ではゲームシステム上もう1人の操作キャラであるトルネコとの差別化のためにポポロの能力に制限をかける必要があるというのはもちろん分かります。というかむしろそれが全ての答えなのですが、ちょっとこのヤンガスとポポロの不自然な能力差についてゲームシステム抜きで深堀りしてみたいと思います。

 

 各キャラクターの生い立ち

ポポロの生い立ち

ポポロはトルネコとネネの間に生まれた一人っ子で、作中の両親とのやり取りを見てもとても大切に育てられていることが分かります。トルネコは自分の店を世界各地にいくつか有する商人で、かなりの金持ちであることは疑いの余地はないでしょう。つまり、言ってしまえばポポロは苦労知らずのぼんぼんです。もちろん、そのおかげでまっすぐな心優しい少年に成長しているので何が悪いというわけではないのですが、ヤンガスと比べると生きるのに必要なハングリー精神では劣っており、結果上述したような非力さや文字の習得の遅さに繋がってしまっていると考えられます。

 

ヤンガスの生い立ち

一方のヤンガスは「ならず者の街」とも称されるパルミド(ドラクエ8で屈指の治安の悪さを誇る街)の出身で、盗賊団「ヤングライオン団」のカシラであるヤンパーを父に持つ身です。こちらも同じく一人っ子ですが、ポポロと比べて生活に困窮していることは間違いないでしょう。母親の存在については本編であるドラクエ8も含めて全く触れられていませんが、少年ヤンガス内の演出を見る限りでは身近にはいなさそうな雰囲気です。ヤンパーの他、ヤングライオン団のメンバーたちがヤンガスの親代わりなのかもしれません。

余り恵まれた環境とは言えませんが、それゆえにヤンガスのハングリー精神は旺盛です。これは僅か10歳にして父の仕事(盗賊稼業)に興味を示し、同行させて欲しいと願っていることからも読み取れます。盗賊と言えば腕っぷしの強さはもちろん、モノの価値を見極めるためには文字だって覚える必要があるはずです。これらを身に着けなければ生死にかかわるような世界で生きているわけですから、ポポロのように悠長に構えている暇はありません。

 

以上のような2人が育ってきた環境の差が「不思議のダンジョン」シリーズにおけるポポロとヤンガスの能力差に現れているのだと考えられます。

 

ポポロとヤンガスの時間軸

余談ですが、「少年ヤンガス」のゲーム中でトルネコに話しかけると「私の息子も魔物を仲間にする能力を持っていた」という旨の話を聞くことができます。このことから、少年ヤンガスの時間軸は少なくともトルネコ3より後であるということが分かります。したがって、ポポロとヤンガスはほぼ同じ時間軸で生きており、ポポロの方が年上であると考えて良さそうです。

個人的には少年ヤンガスにはトルネコだけでなくぜひポポロにも出演してもらいたかった。なんとなく、「年上でありながらヤンガスの強さに憧れるポポロと、それに対してまんざらでもなさそうなヤンガス」という光景が浮かんで微笑ましくなります。

 

少年ヤンガス以降、ドラクエの不思議のダンジョンシリーズは全く新作が出なくなってしまってかなり残念なのですが、今後復活することはないんでしょうかね。新作でゲストとしてでもいいのでポポロとヤンガスが共演してくれればかなり嬉しい。

風来のシレンシリーズも好きですけど、どうしても敵モンスターや武器の種類ではシレンよりドラクエの方に愛着があるので新作が出るのを願って止みません。

 

まとめ